「第52回日本整形外科学会 骨・軟部腫瘍学術集会」にて「人工知能による骨肉腫X線診断ツール」の研究成果を発表

2019/07/12 ニュース

2019年7月11日(木)、「第52日本整形外科学会 骨・軟部腫瘍学術集会」にて、岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 運動器スポーツ医学講座 特任助教 長谷井 嬢 医師が、弊社と共同研究を進めてきた「人工知能による骨肉腫X線診断ツール」の研究成果について発表いたしました。
本共同研究は、2018年12月より開始したもので、大腿骨遠位部発生の骨肉腫X線画像を元に、検出アルゴリズムを開発してまいりました。さらなる精度向上を目指し、継続して研究開発を進めてまいります。

 

▼演題
人工知能による骨肉腫X線診断ツールの開発

 

▼筆頭発表者
岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 運動器スポーツ医学講座
特任助教 長谷井 嬢 医師

 

▼学会詳細はこちら

 

【エルピクセル株式会社について】
エルピクセル株式会社は、ライフサイエンス領域の画像解析に強みを持つ東京大学発のベンチャー企業です。医療・製薬・農業などのライフサイエンス領域に対して画像解析技術とりわけ人工知能技術を応用することで、高精度のソフトウエアを開発してきました。現在、東京大学や国立がん研究センターをはじめ複数の医療機関と連携し、人工知能を活用した医療画像診断支援技術EIRL(エイル)の研究開発も進めています。

 

【本件に関するお問い合わせ】
エルピクセル株式会社 広報担当
TEL:03-6259-1713
Email:pr@lpixel.net

Contact